News&Blog

最新のNewsとBlog情報をご案内いたします

News

1月18日(金)より ¥3,000エステ(45分・税込)スタートします!!

2019年 ケイ サロン ド ヴィサージュ開業11周年特別企画

  • こんな方におススメ致します!!

□ 乾燥がひどく、一人でどうしたらよいかわからない…

□ 最近、肌に自信がもてなくなってきた…

□ 肌は気になるものの、現在、あまりお金をかけられない…

□ 出来る事なら、少しでも老化は遅らせたいと考えている

□ 肌のことについて親身に相談にのってくれる人がいない…

(施術内容:クレンジング&角質ケア ⇒ 極上ハンドマッサージ ⇒ 保湿パック ⇒ 仕上げ ⇒ 軽いメイクサービス)

¥3,000といえども、コツコツ 始めてみませんか? 例えば月1回としても年間12回となります

「お手入れする、肌に関心を持つ、向き合う」すると、しないのでは将来の肌に違いがでてくる事…

おわかりですよね?

2019年1月14日

2019年1月よりアメブロ休止 当ホームページにて投稿いたします

2019年より、ホームページ・トップに掲載の≪サロン・ニュース≫をリニューアル。これまでアメブロにて不定期で(^^;投稿しておりました≪ブログ≫も、今後はこちらのニュースとあわせて掲載してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

2019年1月4日

2018年12月27日

Blog

2019年1月4日(金)より営業

明けまして、おめでとうございます。

新しい年の幕開けです。

今年はどんな年にしたいか…お決まりでしょうか?

ケイ サロン ド ヴィサージュは開業11年目を迎えます。

何はともあれ開業以来10年以上のお付き合いを頂いているクライアント様もおいでになる中で、より個々のお肌にに寄り添ったお手入れのご提案をしたいと考えておりましたことから、昨年よりメニューの深堀りをしご提供してまいりました。おかげさまで、好感触を得ており知恵を絞った甲斐があったと自負しております。

また、10年の歳月にわたり数多くのクライアント様と接し感じてきたこと… “もっと早い時期からお肌に関心を持ってもらえなかったものか” そして延べ3,000名のお肌のお手入れをしてきたエステティシャンとして何かお役にたてる方法はないものかと。

というわけで、一人でも多くの女性に“ご自分の肌にもっと関心をもって欲しい”という願いを込めて、3,000円・エステをご提供してまいりたいと準備中でございます。まもなく、ご案内できるかと思いますのでもう少々お待ちい頂きたいと存じます。

以上、2019年ケイ サロン ド ヴィサージュ・エステティシャン土屋の抱負を述べさせていただきました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。    

2019年1月4日

1月18日(金)配布チラシ完成!

昨年9月より、近隣にポスティングさせて頂きましたポスティングでしたが、ようやく第2弾『冬』号を発信いたします。

DSC_0042

『冬』お手入れポイントや、1月18日(金)から開始の¥3,000/(45分・税込)エステのご案内など記載しております。

¥3,000エステのお時間について、何度も見直したのに刷り上がったチラシをみていたら飛んでなくなっていました(*_*; がっかりです その他2、3か所ミスプリントがございました。この場をお借りしてお詫び申し上げます 間違い探しで当たったらプレゼント~はありませんので、悪しからず

¥3,000エステの誕生秘話?

チラシ紙面に書ききれなかったことですが

エステティシャンとして10数年、特に自宅でサロンを開業して10年 

クライアント様の多くが50代以上の主婦の方

皆さん、ご自分の肌に関心はあるものの実際に向き合うタイミングを逸したのか

正直、毎日鏡を見ているだろうに…

ここまでよくぞ ほったらかしに(-_-;)という方がほとんど

なんとか、もう少し早い時期にご自分の肌に向きあって欲しい

という願いをこめての企画です

どうぞ、お気軽にご利用頂ければと思います

ご本人の希望がなければ、アドバイスはいたしますが

それ以上のコースは基本的におススメいたしませんので、ご安心を

前回 いつパックしたのか? 覚えていないようでしたら

ぜひ どうぞ(^^♪

2019年1月14日

お肌の乾燥大丈夫?

今年の冬は、いまだ大雪に見舞われず雪かきがないだけでも有難いと言いたいところですが…

いやいや、雪も降らなければ雨も降らず仙台は毎日毎日カラカラ天気

なのに… なぜかクライアント様からは≪乾燥SOS≫を聞くことはない!

今年は、ない!

なぜか ない!

なぜかというか…  仕掛けた?私には思い当たるところはありますが

実は昨年の夏ぐらいから 

乾燥の著しいクライアント様へは特別なお手入れ品をご紹介しました

いつもの化粧品より、チョッピリだけ化粧水の価格がお高いのですが、

そこは毎年≪乾燥≫で困っていらっしゃるから背に腹は代えられないと、私のアドバイスを素直に聞き入れて下さった結果

おかげさまで 昨年秋から現在に至るまで、

こんなに乾燥続きでも急激な温度の急降下があっても 

誰一人として「困った~!」をおっしゃらない

もっと以前から、ご紹介しておけばよかったじゃないとおっしゃるなかれ!料金アップはたとえ僅かでも、ご紹介する私の心が痛むためでした

ご紹介しようか?他を探そうか? 

足踏み フミフミ していたからでした 許してね 


2019年1月23日